新宿/炉端焼/石狩川/本日のお薦め日本酒は⇨酔鯨 純吟吟麗生酒


酔鯨酒造が本格的に吟醸酒造りを始めた最初の商品『吟麗』は、現在でも蔵を代表する中心的
存在の純米吟醸酒です。
その生タイプの『吟醸生』は、酒造好適米の吟風を100%使用し、仕込み水は“鏡川”
最源流域の湧水、酵母には酔鯨伝統の熊本酵母を使用し、しっかり造った麹と共に低温でじっくり
と醸されています。
上槽後はマイナス温度の冷蔵タンクに保存し、貯蔵熟成しています。
吟醸香はあくまでも控えめ、酔鯨独特の爽やかな酸味と旨みのバランスが良く、生酒ならではの
フレッシュ感と力強い味わいが特徴です。
脂分の多い料理や魚介類を中心とした和食全般、特に醤油ベースの味わいとの相性は抜群です。