炉端焼き 石狩川のドリンク⑧ 不老長寿の果実?ハスカップとは。全国に出回らない理由

こんにちは!

新宿 炉端焼き 石狩川のPR担当です!

今日はクリスマスイブですね!

北海道のクリスマスといえば、カップルに大人気のスポットが沢山あります!

函館の夜景に、旭山動物園、札幌のイルミネーションなどなど……
実は札幌はドイツのミュンヘンと姉妹都市提携を結んでいるため、ドイツにちなんだ催しも毎年開催されているんですよ!

ドイツのクリスマスはクリスマスマーケットが有名ですよね!

そんなクリスマスの石狩川ですが、
本日は、よく北海道お土産でよくもらう「ハスカップ」についてご紹介致します。

▼ハスカップとは

ハスカップの名まえの由来はアイヌ語の「ハシカプ」。「枝のうえにたくさんなるもの」を意味します。
ブルーベリーに似ていますが、ブルーベリーが丸い形なのに対して、ハスカップは丸みを帯びた円錐形なのが特徴です。味はブルーベリーより酸味が強く、水分含有量が多いため、食べた瞬間に甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。

▼不老長寿の果実?

ハスカップは不老長寿の果実と呼ばれ、
その理由は栄養素をたくさん含んでいるから!

ビタミンC、ビタミンEなどのビタミンだけでなく、
鉄やカルシウム、ポリフェノールも含んでいますり

▼全国に出回らない理由は?

ハスカップはかなり痛みやすいフルーツのため、
全国に出回ることがほとんどないそうです。
(お土産で貰うのもお菓子などの加工品ですね!)

そんなハスカップを石狩川ではドリンクとして
お楽しみいただけます。

・ハスカップ梅酒 580円

まだ、ハスカップの味を知らない方は
ぜひ試してみてください!

それでは、よいクリスマスを!

新宿 炉端焼き 石狩川